クラムチャウダー

樽生お知らせ
ドイツ、ヘラー醸造所 の 夏限定"無濾過ラガー"樽 再入荷! (2015-08-01)
ドイツ・バイエルン州バンベルグ、燻製ビールでお馴染みヘラー醸造所の夏ビール、『Schlenkerla Krausen シュレンケルラ クロイゼン』樽を再入荷。醸造所直営店で毎年6月より、樽生のみで提供される季節限定の "無濾過ラガー"です。色合いは薄茶色、泡立ち良く、軽やかな燻製香で、口当たりには 仄かにトーストを思わす麦芽の甘み。軽めのボディながら無濾過ラガーならではの味わい深さがあり、穏やかな苦みの後にはフワっと燻製の風合いが現れます。ストレートな燻製ビールでは無いのですが、燻製ビールの元祖と呼ばれるヘラー醸造所ならではの無濾過ラガー。。"クロイゼニング" と呼ばれる 昔ながらのビールの発泡を強める伝統製法が行われており、発酵を終え 熟成中のラガーに、発酵を盛んに行っているラガー(ヘラーではラオホを)を加え 再発酵を促しています。クロイゼンは濾過せず樽詰め、口当たりも良く、心地よい発泡感、、ボトル詰めされていないので樽生でしか楽しめないヘラー作品をどうぞ。
スイスのクラフトブルワリーBFMの "サワーエール"樽! (2015-07-29)
スイス北西・ジュラ州、仏との国境近く フランシュ=モンターニュ郡セーニュレジエ に1997年設立 ビーエフエム醸造所 (BFM /Brasserie des Franches-Montagnes) より "サワーエール" 『BFM Abbaye de Saint Bon-Chien 2013 ビーエフエム・アッべヒ・デ・セイント・ボン-チイエン』樽を入荷。スイスワインやスピリッツ等で使用した木樽で一年程 熟成したビールをブレンドし、再び 半年程 熟成して 樽(瓶)詰め。。色合いは赤褐色、ダークチェリーやバニラ,リンゴを思わす香りがあり、発泡が軽く、円やかな口当たり。樽熟成によるワインの様な風合いが主体で、葡萄やプルーンの様な柔らかな風味や甘みがあり、微かな渋みも。フルーティな酸味は強めで、後口にサッとスパイシーさがあり、苦みは微か。ビールとは思えない 複雑で深い味わいは芳醇で、温くなるとアルコールの辛みも感じられます。。ビールを木樽熟成すると木樽に棲みつく数多な微生物もビールの味わいに影響 (乳酸菌等の働きにより酸味が生まれたり,,)を及ぼします。醸造所の名を世界のビールファンに広めたボンチイエン、創業者のジェローム氏は樽熟成が多大な影響を及ぼすワイン学も学んでいるので、様々な木樽を使ったり、年毎に木樽の種類を変え ヴィンテージを楽しませたり、ワイン好きをも惹きこむビールです。ラベルに描かれている修道士姿の猫、醸造所で飼っていた同名の猫を偲んで名付けられたビールですが、"Bon-Chien"の日本語訳は 可愛い犬だそう、、ボトルに比べ、樽生はボディがやや軽くなります。お気に召したらボトルも是非。

**8月中旬にクーパーで開催予定の”ワールドクラフトビア”では、BFMの"セゾン" 『√225 Saison』樽を入荷 !! ボン-チイエンを熟成していた樽で4カ月程 熟成させたセゾンもブレンドして造る BFMらしいセゾンビールです。こちらも お楽しみに!
8/3 (月) 〜 合同ハウス "Home Town Beer 2015" 第2弾! (2015-07-28)
Cooperが今年の夏にお届けするハウスビールは 姉妹店 THE Jha BAR との合同ハウス"Hometown Beer"。青森県・奥入瀬ビールさんに醸造して頂く チェコスタイルの"ピルスナー"『十和田 Stream Lager』。。本州最北端のカルデラ湖"十和田湖"。湖を囲む山々の大パノラマと 空を映しこむ澄んだ湖面は、朝夕に変わる色彩や、その神秘的な景観で日本新八景に選ばれる程,, 湖から流れ出る奥入瀬渓流の 緑深い自然林に幾つもの滝と急流が織りなす清涼な"水風景"―。 清らかなコクのあるボディに強めの苦みが喉を潤すラガー。間もなくです、お楽しみに!

ページトップへ
本日の樽生
アクセス
★ 本日の樽生 "新着情報" をお届け!
★ スタッフのビール日記!jha blog
jha blog
COOPER ALE'S
(クーパーエールズ)
東京都港区新橋3-16-3
烏森ビル 3F
月〜木 17:00〜01:00
金   17:00〜04:00
土   17:00〜23:30
日・祝日休み
烏森口から左側に見える
吉野家さんのビル3F
緑色になったラクダの看板が
お出迎えします。
  • 樽生情報更新中!