schlenkerla rauchbier

樽生お知らせ
英・ロンドン、老舗フラーズ社のフラッグシップ・エール樽! (2014-04-18)
ロンドン・チズウィックの街、テムズ川の畔にあるフラーズ社グリフィン醸造所より、フラッグシップ『FULLER'S London Pride フラーズ・ロンドンプライド』樽が入荷中。色合いは淡い茶色、ふわりと舞うフルーティな香りと麦芽の香り。少し芳ばしさのある麦芽風味には優しい甘みもあり、紅茶のよう。バランスのとれた苦みは颯爽として、全体的にスムーズで爽やかなコクを感じます。。 グラスにも描かれているフラーズのエンブレム"グリフィン"は「鷲の上半身と翼をもち、ライオンの下半身」という伝説の生物。黄金を守ると言い伝えがあるグリフィンですが、片手にはジョッキ... 通称フラーズ、正式名は少し長く、1845年設立当初 フラーさんを助けたスミスさんとターナーさん、3人の立役者の名が正式名で"Fuller Smith & Turner PLC"、理由を知ると長くても微笑ましいですね。
Cooper 春のハウスエール「Cooper Bitter 2014」 新登場! (2014-04-16)
今年も春にお届けするCooperのオリジナルハウスエールは『Cooper Bitter 2014 クーパー・ビター』!こちらは穏やかなイングリッシュスタイルのビターエール、クラシカルタイプです。色合いは黄橙色、窒素ガスを使ってご提供するクリーミーな泡とスムーズな飲み口も特徴の一つで、口に含んだ時に広がるオリジナル酵母由来のフルーティさと優しい麦芽風味がゆったりと広がります。苦みも穏やかで、全体的なバランスも優しく飲み易い仕上がりは一杯目からおススメしたいハウスエールです。。明日より ハウス同時提供、ビアスタイルは同じイングリッシュスタイルのビターエールですが、"北上 River Bitter"は2年前研修で行ったイギリスで美味しいと感じた今流のビターエールを願いました。同じビターエールでもコンセプトが異なるハウス、クーパー→北上とお飲み頂くと面白いかもしれませんね。是非お楽しみを!
*Cooperハウスエールは神奈川県・厚木ビールさんに醸造頂いています。
ハウスビール 緩やかに訪れる春、清々しい『北上River Bitter』登場! (2014-03-24)
Jha&Cooper合同ハウスビール"Home Town Beer"シリーズ 2014、春にお贈りする第1弾は 岩手県・いわて蔵ビールさんにご協力頂く、寒さ和らぐ春に心地良く飲めるイングリッシュタイプのビターエール「北上River Bitter」をお届けします。岩手県の中央より流れる 東北最大の河川"北上川"。大きくも勾配の緩やかな川の流れの様に、少し華やいだ麦芽のフルーティさに訪れる清々しく強めの苦みが楽しめます。春の柔らかな陽気に包まれ ゆっくりと頂きたいビターエールです。今季だけの限定醸造、ぜひお楽しみ下さい

** Home Town Beer シリーズ
ふと思い出す麗しい風景。時が過ぎ、移り変わる街並みに地域の発展を願いながらも、昔と変わらぬ姿を求めてしまいます。 故郷や思い出のある場所に帰ってきたと思うのは、山や川そして海など今も昔も変わらない景観を目の当たりにした時ではないでしょうか。ハウスビール「Home Town Beer」シリーズは、当店でお客様がご出身の県や近隣の地ビールに出会った時の喜ばれる姿を嬉しく思い、出来上がったハウスビールです。 商品名に山や川の名前を付けるのは、お客様がそれぞれに違う故郷を感じて頂ければと。 オリジナルビールは各地元の地ビール醸造所さんにご協力頂き、限定醸造して頂いています。
ページトップへ
本日の樽生
アクセス
★ スタッフ 募集中!jha blog
★ 本日の樽生 "新着情報" をお届け!
★ スタッフのビール日記!jha blog
jha blog
COOPER ALE'S
(クーパーエールズ)
東京都港区新橋3-16-3
烏森ビル 3F
月〜木 17:00〜01:00
金   17:00〜04:00
土   17:00〜23:30
日・祝日休み
烏森口から左側に見える
吉野家さんのビル3F
緑色になったラクダの看板が
お出迎えします。
  • 樽生情報更新中!