新橋ビアバー クーパーエールズ

コンテンツ一覧
top
tday's on tap
food
bottle
other
shop image
access
contact
contact
blog
おすすめ
Trappsit

トラピスト/カトリックの修道会の一派であるトラピスト会修道院の内にある醸造所で造られるビールだけが“トラピスト”と名乗れます。現在はベルギーに6ヶ所とオランダに1ヶ所のみです。

●シメイ・レッド (Chimay Red)・・・・・ alc. 7.0%
赤茶色/カラメルや微かにカシスの風味を思わす、麦芽の穏やかな香りやコクに、優しい甘みと軽いスパイシーさ。控えめな苦み。

●シメイ・ホワイト (Chimay White)・・・・・ alc. 8.0%
黄橙色/オレンジや黄桃,マスカットを思わすホップのアロマと、しっかりとした麦芽のコクに程好い酵母感。引き締まる苦みへ。

●シメイ・ブルー (Chimay Blue)・・・・・ alc. 9.0%
黒褐色/カラメルや無花果,干し葡萄のような奥深い麦芽の旨みと芳醇なアロマ。複雑な甘みやスパイシーさもあり、フルボディ。

●ロッシュフォール8 (Rochefort 8)・・・・・ alc. 9.2%
黒褐色/無花果やドライフルーツの甘いアロマ。濃厚な麦芽の旨みにはスパイシーさや高アルコールの辛み、複雑な苦みが絡み合う。

●ロッシュフォール10 (Rochefort 10)・・・・・ alc. 11.3%
黒褐色/ビターチョコや干し葡萄を思わす、濃厚な香りとフルボディな麦芽の甘み。豊潤な味わいが多種重なり移りゆく、複雑な旨み。

●ウェストマール・ダブル (Westmalle Dubble)・・・・・ alc. 7.0%
こげ茶色/トフィーや焼き林檎,バナナのような、麦芽の優しい芳ばしさと、ミディアムボディで穏やかなコクに、程好い甘みと苦み。

●ウェストマール・トリプル (Westmalle Triple)・・・・・ alc. 9.5%
黄橙色/柑橘やハーブ,蜂蜜や梨の芳香と、豊潤な麦芽の引き締まった旨み。適度な甘みやスパイシーさ、苦みがあり、フルボディ。

●オルヴァル (Orval)・・・・・ alc. 6.2%
柿色/オレンジや紅茶のような麦芽風味に、軽いスパイシーさと微かな酸味が絡む独特なコクはややドライ。適度な苦みが引締める。

●アヘル・ブロンド (Achel Blonde)・・・・・ alc. 8.0%
橙色/洋梨やバナナ,仄かに柑橘や優しいスパイシーさが重なる、柔らかな麦芽のコク。芳醇な甘みが立ち上がり、後口の苦みへ。

●アヘル・ブラウン (Achel Brown)・・・・・ alc. 8.0%
茶褐色/トフィーや梨,レーズンや焼き林檎のような、穏やかな麦芽の甘みに、軽い酵母感やスパイシーさが優しく絡む、芳醇なコク。

Abbey

●セゾン・デュポン (Saison Dupont)・・・・・ alc. 6.5%

●ブロンシュ・ド・ブリュッセル (Blanche de Bruxelles)・・・・・ alc. 4.5%

●バルバール (Barbar)・・・・・ alc. 8.0%

●フローレフ・トリプル (Floreffe Triple)・・・・・ alc. 7.5%

●デュベル (Duvel)・・・・・ alc. 8.5%

●デリリウム・ノクトルウム (Delirium Nocturnum)・・・・・ alc. 8.5%

●ギロチン (La Guillotine)・・・・・ alc. 9.0%

●グリゼット・フリュイ・デ・ボア (grisette fruits des bois)・・・・・ alc. 3.5%

●サンフーヤン・ブリューン (St. Feuillien Brune)・・・・・ alc. 7.5%

●サンフーヤン・グランクリュ (St. Feuillien Grand Cru)・・・・・ alc. 9.5%

●グーデン・カロルス・クラシック (Gouden Carolus Classic)・・・・・ alc. 8.5%

●モアネット・ブロンド (Moinetle Blonde)・・・・・ alc. 8.5%

●パウエル・クワック (Pauwel Kwak)・・・・・ alc. 8.0%

●トリプル・カルメリート (Karmeliet Triple)・・・・・ alc. 8.0%

●アベイ・デ・ロック (Abbaye des Rocs)・・・・・ alc. 9.0%

●グーデン・ドラーグ (Gulden Draak)・・・・・ alc. 10.5%

●ブッシュ・アンバー (Bush Ambree)・・・・・ alc. 12.0%

●マルール10 (Malheur 10)・・・・・ alc. 10.0%

●マルール12 (Malheur 12)・・・・・ alc. 12.0%

Red Beer

西フランドル地方で造られる赤い色合いのビール。赤大麦を使い、発酵を終えたビールをオーク樽で熟成させることによって独特の色目と味わいが生まれます。木樽の香りが漂い、チェリーのような甘みと酸味が加わります。

●ローデンバッハ・クラシック (Rodenbach Classic)・・・・・ alc. 5.0%

●イヒテヘムズ・アウト・ブライン・グランクリュ (Ichtegem’s Oud Bruin Grand Cru)・・・・・ alc. 6.5%

●ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ (Duchesse de Bourgogne)・・・・・ alc. 6.2%

Lambic

野生酵母で発酵させる自然発酵ビール。酵母の生息地が限定される為、ブリュッセルとその近郊でしか造れず、発酵も通常より数倍時間がかかる伝統的なビール。強い酸味が特徴で麦芽の甘みを感じずドライ。3年以上寝かせたホップ(防腐剤の役割)を使用し、ホップの苦みは殆どない。“グーズ・ランビック”は長期熟成したランビックと若いランビックをブレンドし、瓶詰めをした後、二次発酵を行う。“フルーツ・ランビック”はフルーツや果汁を加えた後、熟成させている。

●カンティヨン・グーズ (Cantillon Gueuze)・・・・・ alc. 5.0%

●リンデマンス・カシス (Lindemans Cassis)・・・・・ alc. 3.5%

●リンデマンス・ペシェ (Lindemans Peche)・・・・・ alc. 2.5%

●リンデマンス・アップル (Lindemans Apple)・・・・・ alc. 3.5%

●ティママンス・クリーク (Timmerman's Kriek)・・・・・ alc. 5.0%

Other

・Germany Beer

●シュナイダー・ヴァイス (Schneider Weisse Original)・・・・・ alc. 5.4%

●シュナイダー・アバンティヌス (Schneider Aventinus)・・・・・ alc. 9.0%

●ヴァイエンシュテファン・ヘーフェヴァイス (Weihenstephaner Hefe Weiss)・・・・・ alc. 5.4%

●エルディンガー・ヴァイスデュンケル (Erdinger Weiss Dunkel)・・・・・ alc. 5.6%

●ケストリッツァー・シュワルツ (Kostrizer Schwarz)・・・・・ alc. 4.8%

●シュレンケルラ・ラオホビア・メルツェン (Schlenkerla Rauchbier Marzen)・・・・・ alc. 5.1%

・U.K. Beer

●ハービストン・オールド・エンジンオイル (Harviestoun Old Engine Oil)・・・・・ alc. 6.0%

●トラクエア・ハウスエール (Traquair House Ale)・・・・・ alc. 7.2%

●オールド・トム (Robinsons Old Tom)・・・・・ alc. 8.5%

●ブリュードック・パンクIPA (BrewDog Punk IPA)・・・・・ alc. 5.6%

●マーフィーズ・アイリッシュスタウト (Murphy's Irish Stout)・・・・・ alc. 4.2%

・U.S.A Beer

●アンカー・オールド・フォグフォーン (Anchor Old Foghorn)・・・・・ alc. 8.9%

他、季節限定ビールもあります。

ページトップへ