新橋 ビール

樽生お知らせ
チェコより プレミアムラガー”ブロウチェク・ラガー”樽 入荷! (2019-11-18)
チェコ北部フラデツ・クラーロベー地方のノヴァーパカ醸造所より チェコ産"プレミアムラガー"Brouczech Lager ブロウチェク・ラガー樽を入荷。色合いは濃いめの黄金色で、清らかなホップの香りに 仄かにトーストを思わす麦芽の香り。飲み口は軽快で、麦芽の風合いもしっかりとコクがあり、後口の引き締まる苦みが余韻まで長く続きます。。ノヴァーパカの街に1872年創業 地域に密着した中規模醸造所で、ネオゴシック調の建物は建設当時のまま、街のシンボルとしても親しまれているそうです。今では殆どの醸造所で見られなくなった伝統的な麦芽製法"フロアモルティング"を醸造所内で行っており、2日間の浸麦(大麦を水に浸し水分を吸収させる)後、発芽、乾燥。乾燥時はコンクリートの部屋に広げ 人の手で丁寧に撹拌をして温度調整を行い、6週間程かけて麦芽を作っています。ビール発酵釜も上部の蓋がない開放型と、クラシカルなラガー製法を続ける醸造所。チェコ国内では "Broucek" (てんとう虫の様な小さな甲虫)の名で出回っているいるそうで、アルコール度数も4.0%。日本入荷樽は海外向けにalc 5.0%となり ビール名もcekをczech(チェコ)にもじっています。すっきりとも感じますが、"プレミアム・ラガー"らしい 麦芽の力強さがあり ホップの苦みも美味しく感じます。
イギリスより クラシカルなペールエールを、Old Speckled Hen! (2019-11-16)
イングランド東部サフォーク州ベリー・セント・エドマンズの街に1799年設立 グリーンキング醸造所より"イングリッシュエール"OLD SPECKLED HEN オールド・スペクルド・ヘン樽を入荷。色合いは茶色、窒素ガスを使用したクリーミーな泡とスムーズな飲み口で、優しく広がるフルーティさに ナッツやカラメルの様な麦芽の香味が重なります。軽快なコクを感じるボディ、苦みも穏やかで飲み易いビターエールです。。元々はイングランド南東部,オックスフォードシャー州アビンドンで1711年設立した モーランド醸造所が、同じ街に在る車メーカーMG社の創業50周年を記念して1979年より 醸造がスタート。英国内では売上も上位に入るメジャーな銘柄で、英国産モルトとホップを使った スタンダードな英国エール。日本入荷も早くから始まり、ファンも多いOld Speckled Hen。独特な香味がちょっと癖になるエールです。
ベルギーより、トラピストビール"Chimay Blue" 樽! (2019-11-15)
ベルギー南東部エノー州フォルジュ村(シメイの街近く) に1850年設立 スクールモン修道院より クアドルペル・スタイルの"トラピストビール"Chimay Blue シメイ・ブルー樽を入荷。色合いは濃褐色、カラメルやプラム,干し葡萄を思わす香り。飲み口は滑らかで、芳醇な麦芽の旨みにはダークフルーツやドライフルーツを思わす果実香や甘み、軽やかなスパイシー感とコクがあり、後口には微かな酸味や渋みが重なる複雑な苦みが穏やかに広がります。しっかりとしたボディですが、ヴィンテージ(醸造年) が入る Chimay Blueボトルに比べると、口当たりが少し軽くなるぶん飲み易く、香りもボディもフレッシュかと。。1862年よりビール醸造が始まったスクールモン修道院。Blueは 1948年 テオドール神父らがシメイ酵母の単離の成功と共に造られた "Chimay Spéciale Noël" (X'masビール) が前身です。ちなみに シメイのラベルには共通して"PERES TRAPPISTES"(Pere=父)と書かれているのですが、その由縁はトラピストビールと最初に名乗ったのがシメイなら、ビールを一般販売し始めたのもシメイが最初だからだそうです。Blueはチーズとも合うビールだと思います、是非お試しを。
ドイツより,元祖,燻製ビール「シュレンケルラ・ラオホ」樽入荷中! (2019-10-01)
南ドイツ,バイエルン州バンベルグに1678年創業 ヘラー醸造所より、フラグシップとなるメルツェン・スタイルの"ラオホビール"Schlenkerla Rauchbier Marzen シュレンケルラ・ラオホ・メルツェン樽を継続中。色合いはこげ茶色。軽やかに広がる燻製香が印象的で、スマートな口当たりにはスモーキーな麦芽の香味。ベーコンやスモークチーズを思わすフレーバーがあり、カラメルのような麦芽の微かな甘みと上品なコク。後口には穏やかな苦みがあり、スモーキーな香味が余韻まで続きます。。バンベルグで生まれた燻製ビール、ラオホビールのラオホは独語で"煙"を意味します。その中でも元祖といわれるのが Schlenkerlaシリーズで、3年寝かせたブナ材を使って 大麦麦芽を直火で燻し、燻製麦芽を作ってビールを醸造しています。この独特な麦芽製法が ラオホビールにスモーキーな味わいを生み出す由縁。なので 只今ご紹介中の"メルツェン"は燻製麦芽を使用する以外、日本のラガービールとほぼ同じ製法で造られています。今ではバンベルグの街より、世界中のクラフトブルワリーで多く造られているラオホビール。燻製食品がお好きな方は是非一度。樽生はボトルに比べ 口当たりもスムーズで 燻製香もバランス良く立ち上がるので、せっかくなら元祖ラオホを樽生で是非。
ページトップへ
★ 本日の樽生 "新着情報" をお届け!
★ Chef 's Twitter
本日の樽生
アクセス
COOPER ALE'S
(クーパーエールズ)
東京都港区新橋3-16-3
烏森ビル 3F
月〜木 17:00〜01:00
金   17:00〜02:00
土   17:00〜23:30
日・祝日 17:00〜23:00

烏森口から左側に見える 吉野家さんのビル3F。
緑色のラクダの看板が目印です。
* 全席禁煙(喫煙スペース有)