新橋 ビール

樽生お知らせ
ドイツより、ホフドーファーのボトルビールを先行販売! (2017-09-25)
ドイツ南西部バーデン=ヴェルテンベルグ州、黒い森(シュヴァルツヴァルト)の麓にある小さな町ホフドーフで、350年以上続く家族経営のホフドーファー醸造所より。来春の樽生日本初上陸に先駆けて、ボトルビールを先行販売!
◊ Hochdorfer Hefe-Weizen Hell..alc 5.2% / ◊ Hochdorfer Hefe-Weizen Dunkel..alc 5.0% / ◊ Hochdorfer Kristal Weizen..alc 5.0% / ◊ Hochdorfer Keller-Gold..alc 5.0% / ◊ Hochdorfer Hopfengärtle..alc 4.9%
ドイツより、Oktoberfest Bier2017入荷!まずはPaulaner! (2017-09-25)
ドイツ,ミュンヘンに1634年創立 聖パウロ修道会の僧侶達により修道院醸造所としてスタートしたポーラナー醸造所より、ミュンヘンのフェスト会場でNo.1の売上を誇るPaulaner Oktoberfest Bier ポーラナー・オクトーバーフェストビア樽を入荷。色合いは黄金色。爽やかで優しい麦芽の香りと味わいはとてもソフトで、ほんのりフルーティさも感じます。苦みも穏やかでスマート、alc6.0%を感じさせず、フェストビールの中でも飲み易いほうかなと。。グラスにも描かれている醸造所の"エンブレム"は 創立した修道士の横顔と云われ、修道院醸造所としての名残り。現在 ポーラナーはFCバイエルンミュンヘンのオフィシャルスポンサーを務め、バイエルンのサッカー選手もポーラナーのテントに集まるそうですよ。次樽はSPATEN Oktoberfestbier2017樽

++オクトーバーフェストの起源は1810年10月バイエルン皇太子ルートヴィッヒとテレーゼの成婚を祝い行われた 古代オリンピック形式を用いた競馬と云われており、市民も盛り上がった競馬を毎年催すと約束され、徐々にお祭りのように市が立ち、子供も楽しめるようと移動式の遊戯施設が設置され、パレードが行われ、、年々盛大になっていくなか、1880年にビール販売の許可がおり、当時ミュンヘンに在った醸造所が参加するビールのお祭りへと進展。毎年10月の第一日曜日から遡る2週間で開催され、世界中から640万人を超える人々が訪れる世界最大のビール祭りに。秋になるとドイツ各地で開催されるビール祭り、それぞれにフェストビールが楽しめますが、オクトーバーフェストビールを名乗れるのはミュンヘンのオクトーバーフェストに参加できるミュンヘン6大醸造所のビールだけです。

ドイツより、老舗シュナイダーの秋季限定入荷樽! (2017-09-25)
独,バイエルン州ケルハイムに在る 小麦専門のシュナイダー醸造所より、日本へは秋季限定入荷樽となる"小麦ビール"Schneider Weisse Tap 4 Mein Festweisse シュナイダー・ヴァイスTap4 フェストヴァイセ樽を入荷。色合いは白濁黄色。芳醇でフローラルな香りで、優しい口当たりにはフルーティさとスパイシーさが爽やかに広がる小麦の旨み。仄かに柑橘の風合いも感じるコク、仄かな酸味、後口には心地よい苦みもバランス好く楽しめます。。以前はフェスト仕様として造られていた Schneider's Wiesen Edel-Weisse を、数年前より 無農薬栽培の原材料とニュージーランド産カスケードホップを使い"Tap4 Mein Grünes"としてリニューアル。今年からFestweisseの名に。元々シュナイダーは王室のビール職人であった創業者ゲオルク・シュナイダー1世が小麦ビールの醸造権利を譲り受け、1827年ミュンヘンにて創業。第2次世界大戦で醸造所が破壊され、ケルハイムに移設する前まではOktoberfestにも参加(〜1942)していた由緒ある醸造所。ミュンヘンでヴァイスビールの歴史が途絶えることなく今に受け継がれたのは、ゲオルク氏のお蔭だと"近代ヴァイスビールの父" とも呼ばれているそうです。
英,イングランドより 老舗醸造所が造る人気の”IPA”樽! (2017-09-22)
イギリス南西端コーンウォール州,セントオーステルに1851年創業 セントオーステル醸造所より "IPA"ST. AUSTELL PROPER JOB(IPA) セントオーステル・プロパージョブ樽を入荷。コーンウォール州の湧水と地場産モルト,マリスオッターを使い、US産ホップ3種 (Willamette, Cascade, Chinook) を使用。色合いは黄橙色。シトラス系の清らかな香りと飲み口で、フレッシュなグレープフルーツをも思わすボディは爽やか。軽快さもあり、仄かな麦芽の甘みを 爽快な苦みが流し去ります。喉に広がる苦みが飲む程に印象的になる 英国らしいバランスのIPA かと。。2006年にシーズナルエールとして醸造がスタート。Proper Jobの名は、1857年 イギリス植民地のインドで起きた第一次インド独立戦争において 国旗を降ろしても陣地を守ったコーンウォール連隊にヴィクトリア女王が"PROPER JOB"(適切な仕事)と称えたことから。人気を得て定番化すると、イギリス国内のビアコンペでも数々の受賞を得ます。先日までご紹介していたダブルIPAの"BIG JOB"も美味しいですが、セントオーステルといえば やっぱりプロパージョブかな。是非。
バルト三国,エストニアより、"バルチックポーター"樽! (2017-09-20)
バルト海東部の港町、エストニア共和国の首都タリンに 2011年創業 プヤラ醸造所より、alc 10.5%の"バルチックポーター"Põhjala Pime Öö プヤラ・ピムオオ樽を入荷。色合いは黒色、カカオや珈琲,黒糖を思わす豊かな香り。柔らかな口当たりにはビターチョコやバニラのような甘みと麦芽の滑らかなコクがあり、熟成感のあるボディで、心地良いアルコール感。ゆったりと広がるフルボディです。。エストニア人のビール愛好家4人で立ち上げた醸造所、ヘッドブルワーにはイギリスのブリュードッグ醸造所で経験を積んだ醸造者を招き入れています。元々 バルチックポーターは、18cイギリスがバルト海の沿岸地域へ輸出していたちょっと高アルコールなポーターを意識して、現地で造られたポーターで。イギリスより寒い土地柄、昔はエール酵母で造られるポーターを、現地仕様の低温発酵や低温発酵するラガー酵母で造っていたといわれます。
ページトップへ
★ 本日の樽生 "新着情報" をお届け!
本日の樽生
アクセス
jha blog
★ スタッフのビール日記!jha blog
COOPER ALE'S
(クーパーエールズ)
東京都港区新橋3-16-3
烏森ビル 3F
月〜木 17:00〜01:00
金   17:00〜04:00
土   17:00〜23:30
日・祝日休み

烏森口から左側に見える 吉野家さんのビル3F。
緑色のラクダの看板が目印です。
* 全席禁煙(喫煙スペース有)
  • 樽生情報更新中!